裁断開始予定日
本日到着の書籍は
より裁断を開始致します。

現在裁断開始日目安は
到着日~翌日です。

即日返送出来る場合がございます。

(沖縄のみ代引現金のみ)

"いいね!"をお願いします!


cutbookproをフォローしましょう
Yahoo!ブックマークに登録




ブログ:おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか? 
にて当社の書籍裁断サービスのレポートを掲載頂きました。

iPhone アプリ&ツールガイド 2011
(SOFTBANK MOOK)
 

電子書籍ライフ特集にて当社の書籍裁断サービスが掲載されました。

たくさんのブログでご感想頂きました

ぜひクリックして御覧ください!


 


(2011/06/14 更新)

わかりやすく記載するために一部ご利用方法と一緒に記載させて頂いております。

1.当社での御利用の流れ、裁断作業について
2.裁断後の仕上がり、保証について
3.書籍を当社へ発送前の確認事項
4.発送・ご入金・その他

 


 


注文 ショッピングカートへ注文を頂き書籍を発送して頂きます。

基本的に、何もせず詰めて送っていただくだけで結構ですが
書籍を当社へ発送前の確認事項チェックをお願いします。

送るだけで利用が出来る「直送・代引」サービスのご利用についてはこちら
受付 カートからご注文頂きましたら当店から注文内容メールが届きます。
メールの案内に沿って発送・ご入金ください。
当店からは書籍到着・入金確認・裁断発送の際に通知させて頂きます。
裁断

当社では事故防止のため裁断作業時のみ開封し作業いたします。

裁断時、必ず1冊ずつ作業致します。
・ソフトカバーの場合 裁断前にカバーを外し中身だけ裁断致します。

・ハードカバーの場合 分解後、中身だけを裁断致します。
・教科書など一見無線綴じでもホッチキスが埋めこまれている場合があります、この場合内容の欠落に配慮しつつホッチキスより内側を裁断します。
・厚みのある本は分割して作業致します。

裁断後、全てのページ裁断面が分離するよう確認します。
(徹底して分離作業を行なっておりますが、手作業ですのでまれに残っている場合などはどうかご容赦ください。また濡れている、風化している部分の粘着に関しては分離出来かねる場合もありますのでご了承ください。)

付録、ミニポスター、はがきなどスキャンに影響があると思われるまたは
そのままスキャン出来ない物は表紙部分に挟み返却します。

挟んだまま裁断する場合がございますので、貴重な書類やしおり、写真が挟んだままになっていないかご注意ください。

裁断の状態にあわせ、輪ゴムまたは紙テープでとめて梱包します。
極力本に影響がないように径の大きい輪ゴムを使用いたします。

お客様から発送頂いた梱包、ダンボールを利用いたします。
揺れて本が崩れたりせずすぐ使いやすいよう丁寧に梱包返送いたします。

シリーズ物は極力巻数を揃えますが梱包都合により若干変わる場合があります。

返送 主に佐川急便にて返送しております。
発送通知に発送日、送り状番号を記載しております。
お手元に届きましたら書籍をご確認ください。


当社では1冊ごとにOPP袋に入れたり高級な梱包材を使用したりしていませんが

お客様が開封したときに本が崩れたりせずすぐ使いやすいよう意識し丁寧に梱包しております。

OPP袋は毎回開封したり再利用しにくい為輪ゴムを使用しています。

工程の都合上、超過冊数がある場合は裁断後にご連絡、ご請求致します。
裁断後の背表紙断片は当社で破棄します、返却はいたしません。

 


 


裁断作業の仕上がりには1冊ごとに最大限の努力をしておりますが
本の構造の問題で欠損が起きた場合、当社で基準の範囲内での欠損などについては
保証できかねますので、どうかご理解頂けますようお願いいたします。


ハードカバー裁断について
上記の丸みを取るために仕上げ裁断を行う場合がありますが
裁断幅が大きくなるため書籍によっては仕上げ裁断せず、上記の丸みが
残ったままでの返送になる場合もございます。
電子化には大きな影響はありません。

 

 

辞書などのねばりがある薄い紙や極端に固い紙など刃が均一に入らず若干の裁断ズレを起こす場合があります。
均一に綺麗にするために余白の大きい本は仕上げ裁断をして美しく仕上げるよう心がけておりますが本の構造によっては仕上げ裁断を行わず若干の裁断ズレを許容する場合がございます。

 

一見普通でも本自体に歪がある場合があります。

当店では同時に裁断せず必ず1冊ずつ状態を見ながら状況に応じて裁断致しますが完全に修正出来る物ではございません。

 

一度製本した物を裁断致します都合上、可能である限り綺麗に裁断、分離出来るよう
余力を惜しまず作業しております


刃を早いペースで交換するように心がけておりますので裁断面は綺麗に仕上がりやすいです。
(本の種類・紙質・刃の摩耗・前後の本により影響が出ますので完全に写真のとおりになる保証は出来ません)
分厚いハードカバーでも、熟練の技術によりすっぱり綺麗に裁断が可能です。
大型業務用電動裁断機の素晴らしい切れ味を維持管理し、最適な裁断を施す所は腕の見せ所です。

お客様本当に快適にスキャンできるよう
ページ分離は時間をかけ丁寧に
行なっております。
日本一の書籍解体の裁断品質を目指して研究を怠りません!

余白のとれる本は仕上げ裁断を行い大変美しく裁断が可能です。
(余白の少ない本は出来ない場合があります)
裁断前に必ず1冊ずつ内容確認しています。



 


 



基本的に何も気にせずダンボールにつめて送って頂いても問題なく裁断されます。
ただ、思わぬ結果を招いてしまわないように発送前に以下2点を確認くださいませ。

 

  1. 写真、しおり、メモ、その他カードなど貴重品がないか気をつけてください。
  2. 中央部ぎりぎりまで印刷されている本は、 裁断後の欠損の可能性があります。
    欠損した場合に困る本などないかご注意ください。
    (特に古い漫画、雑誌、洋書、古書、印刷が深い、印刷乱丁、のりがきつい本など)
  3. ふせんは残したまま返送いたしますが取れてしまう場合も考えられますので必要に応じて処理してください。


特に見開きはのり部分より深く印刷されている場合が多く、文字の欠損はまれですがございます。洋書や古い本、雑誌は中央部ぎりぎりまで印刷されている場合が他に比べ多いです。


基本的にどのような本でも全て裁断致します(縦 430mm 迄 紙製)
到着した本は全て裁断致しますが裁断後の損失については一切補償致しません。

 

厚み3センチを超える本は二冊分の料金(パックの場合2冊としてカウント)を頂いております。(以後3cmごと計算、6cmを超える場合は3冊分)


厚み制限を無くし、3cm以上の本でも1冊料金になりました。

たまにクリップなど金属を挟んだままにされている方がいらっしゃいます。

刃こぼれ等で品質低下いたしますので、どうか金属類は取り除いてから発送をお願いいたします。

ソフトカバーを全て外してくださる方がいらっしゃいます。
こちらとしては大変助かりますが、カバーがかかったままでも中身のみ裁断いたしますので
ご面倒でしたらどうぞそのままの状態でお送りください。


書籍によって要望など御座いましたら、注文時の備考または書籍と一緒にメモを入れていただけると助かります。


 


受取は年中無休で行っておりますのでどうぞ曜日を気にせず送ってください。

Amazon、ブックオフ、その他オンライン書店などから送っていただいても裁断可能ですが返送先がわかる書類・名前などが添付されていない場合は返送できませんのでご注意下さい。

 

送料着払いは受付しておりません。
着払いで発送されても受け取り拒否・キャンセル処理致しますのでご了承ください。

注文数と発送数が変わらないようにご注意ください。
超過分は、1冊70円計算でご請求させていただく場合がございます。
その場合入金後であっても再度ご入金をお願いします、代金引換の場合は代金に乗せて発送させていただく場合もございますのでご注意ください。
超過の際は発送前に詳細を連絡いたします。


何らかの理由で返金が必要な場合は振込手数料210円かかります。
注文後10日後に、書籍が到着しない・連絡がつかない・入金がない注文すべてに当てはまる注文は一旦キャンセルさせて頂きます。


ご利用頂く際はお手数ですが再度ご注文お願いいたします。


裁断完了後、長期間ご入金がない注文はやむを得ず代金引換での発送または破棄させていただく場合がございます。

手元に早くお届けさせて頂くためにもどうか発送前のご入金をお願いいたします。


 

 

以上規約は改正する場合があります。

規約に同意の上、ショッピングカートよりご注文をお願いいたします。

お預かりした個人情報は注文管理、連絡、返送、など裁断作業、当社サービスに関る用途以外には一切使用いたしません。

メールマガジン登録いただければ、キャンペーンごとに連絡ご連絡させていただきます。

メールマガジンに登録いただいていない場合も特別な案内などはお送りする場合がございますのでご了承くださいませ。





ご検討ありがとうございます。
どのような些細な事でも、どうぞ遠慮無くお問い合わせください。

お問い合わせフォームからお願いいたします。


よくある質問はこちら



| トップページ | ご利用方法 | 利用規約 | 会社概要 | お問い合わせ |
| ショッピングカート | 料金表 | 直送サービス | よくある質問 |

送付先のご案内 会社概要へ